鬼ヶ城に行ってきました。(三重県)

先日地図をボーッと眺めていたら、三重県の熊野市に鬼ヶ城というスポットを発見しました。見るからに面白そうなスポットだったし、伝わる伝説も僕好みだったので、ツーリング兼ねて行ってきました。海沿いの岩壁ということで、涼しいだろうな~。と思っていったのですが思いのほか暑くて、また結構な時間歩くことになりました。

祈りの滝・不動窟鍾乳洞と面不動鍾乳洞に行ってきました。(奈良県)

以前川上村に行った時に「ホラ!あな」というネーミングな強烈な鍾乳洞と繋がっている食事処を見かけました。その時は冬季休業中ということでお休みだったんですけど、春になったら行こうと思っていてました。調べたら、前回の赤目四十八滝と同じく役小角に縁あることもわかり、通り道に別の縁の場所もあってバイクで行ってきました。

これも滝!?滝の大喜利みたいな赤目四十八滝に行ってきました。(三重県)

今回は会社の先輩とツーリングで赤目四十八滝に行ってきました。その時はなんの情報もなくただ、「名張方面にバイクで行ってみようぜ」くらいのノリで行きまして、たまたま今回書く「赤目四十八滝」の看板を見かけて、なんとなく寄ってみたってカンジだったんですが、自分的には後日改めてわざわざ1人で行きなおすくらい面白いスポットでした。

淡路島に行ってきました。(兵庫県)

以前日本神話についての記事を書いていました。 その時に国生みというエピソードに触れていて、淡路島を回りたいなぁ。と思っていました。 併せて今「近畿道の駅スタンプラリー」というのに参加していて、淡路島には4ヶ所の道の駅があります。 天気がよくて風もあまり強ない休みの日がありましたので、気ままに淡路島を回ってきました。

首塚大明神に行ってきました。(京都府)

先日酒呑童子伝説に縁のある京都府福知山市にある大江山に行ってきたという記事を書きました。その記事でも書いてましたが、同じ京都府の京都市左京区には酒呑童子の首が埋められているとされている、「首塚大明神」という神社があります。正直かなり短めの記事になるかとは思いますが、関連記事として投稿をしておきます。

大江山に行ってきました。(京都府)

以前「酒呑童子について」という記事を投稿していました。 その時に縁のあるスポットして、「大江山鬼嶽稲荷神社」と「日本の鬼の交流博物館」などを挙げていました。 ずっと行きたいと思っていて、先日ふと思い立って、大江山の方に行ってきました。 あまりじっくり回れなかったのですが、さらに気になるスポットも見つかりました。

井氷鹿(イヒカ)に縁のあるスポットに行ってきました。(奈良県)

今回は古事記に登場する国津神の井氷鹿(イヒカ)について書きたいと思います。というのも、以前日本神話について記事を書いていて、その中の神武東征という話でこの井氷鹿(と他の国津神)が登場するのですが、その時から吉野川にあるこれらの神々の縁のスポットに行きたいと思ってました。

今回は井氷鹿を祀っている神社に行ってきました。

岡山県の桃太郎スポットを回ってきました。(岡山県)

表題のとおり、先日岡山県の方に行ってきました。岡山県には桃太郎伝説に縁のあるスポットがありまして、今回は鬼城山、吉備津彦神社、番外編として桃太郎空港に行ってきました。残念ながら神社は人が多いのもあって、本殿への参拝は断念しましたが、もう1箇所行きたい神社もあるので、また機会改めて行きたいと思います。

「驚異と怪異 モンスターたちは告げる」に行ってきました。(兵庫県)

先月兵庫県姫路市の兵庫県立歴史博物館で開催された「驚異と怪異 モンスターたちは告げる」に行ってきました。 行く前に「なんかどっかで聞いたタイトルだなぁ?」と思ったんだけど、調べたら昨年9月に『「驚異と怪異 想像界のいきものたち」に行ってきました。(大阪)』という記事を投稿していました。 それと比べて見ると面白いかも。

柳生の里に行ってきました。(奈良県)

奈良市には「柳生の里」という観光スポットがあります。 柳生といえば、江戸時代の有名な剣豪。 ・・・バカボンドにも柳生は出てきたし、「柳生十兵衛」という人が有名ですよね。 あとは、「じゅうべえくえすと」というゲームがあったような。 ・・・まぁ僕にはこのくらいの知識しかないんですが、通りがかりついでに行ってきました。