「驚異と怪異 モンスターたちは告げる」に行ってきました。(兵庫)

先月兵庫県姫路市の兵庫県立歴史博物館で開催された「驚異と怪異 モンスターたちは告げる」に行ってきました。 行く前に「なんかどっかで聞いたタイトルだなぁ?」と思ったんだけど、調べたら昨年9月に『「驚異と怪異 想像界のいきものたち」に行ってきました。(大阪)』という記事を投稿していました。 それと比べて見ると面白いかも。

フォラスについて

今回はゴエティアの序列31番目の総裁フォラスについて書いていこと思います。 姿も人間の姿で、能力も今まで紹介した悪魔の記事で既に出たようなものばかりで、あまり書くことがないです。(笑) 初めの方は順番バラバラに書き始めたので、ゴエティアの悪魔としては36人目。 やっと全体(72人)の半分まで来ました。先が長い(笑)

フォルネウスについて

今回はゴエティア序列30番目の大侯爵フォルネウスについて書いてみようと思います。 手持ちの資料にも「巨大な海獣の姿で出現する」とあり、個人的には真・女神転生シリーズに登場した時のエイのような姿のイメージを持っています。 真・女神転生以外にもいくつかのゲームや創作には出てているようですが、知名度は低めのように思います。

アスタロトについて

ゴエティア29番の悪魔アスタロトについて書いてみます。名前は聞いたことがある方が多いんじゃないでしょうか。相当大物の悪魔と思いきや、ゴエティアではそこまで大きく取り上げられてないみたいです。以前悪魔バアルの記事でも触れましたが、このアスタロトもユダヤ教を広める過程で異教の神として悪魔に落とされたパターンに思えます。