抱きまくら買ってみた

どうも、元山狐です。

最近仕事が忙しいから?もあるのかちょっと寝付きが悪くなってきました。

あまり枕とか布団にはこだわりの無い僕なんですが、なんとなくAmazonを見ていて評価もよかったので、人生初となる抱きまくらを買ってみました。




買った抱きまくらがこちら

株式会社MOGUが販売している、抱きまくらです。

色のバリエーションはたくさんあるんですが、使っている布団の色とあわせて茶色にしてみました。

正直買って間もないので、「こういう効果があったよ」とかう実績はありませんが、とにかく肌触りがよくて気持ちいいです。
抱きまくらって、頭用の枕と併用するイメージだったんですが、ここ数日はフックになっているところ(写真の下の方の部分)に頭を乗せて寝ています。

選んだ理由

正直初めて買う抱きまくらなので、理由が結構曖昧なんですが、

  • デザインが無地で無難
  • 値段がそこそこするのが、効果あるっぽい
  • 作っている会社が兵庫県でなんか親近感がある

どうです、曖昧でしょう?笑

この会社ですが、「株式会社MOGU」といいまして、本社兼工場が兵庫県の三木市にあります。
和歌山県に住んでいる僕が言うのもなんですが、結構田舎なんですよね。
設立は1976年ということで、結構古く、結構田舎に本社を構える会社。

「そういう会社はいい加減な商品を作らない」
という気がする、多分。

ちなみに、以前書いた「靴のヒラキ」も兵庫県神戸市西区ということで、中心から離れお世辞にも都会とは言えないような場所にありました。

「靴のヒラキ」は日本の未来をヒラキます!?

会社のWebサイトにナゾの親近感を感じた

この会社のWebサイトの「会社概要」には、工場に設置している設備のことまで書いています。

掲載されている画像、文章、データの無断転用、転載はお断り、とあったので、ここではそのまま乗せませんが、例えば
「ミシン◯台」とか
「裁断機◯台」とかいったことが書いてあります。

「それを知ったところでよくわからん。」
というのが正直な感想ですが、
「うーん、なんか信頼できそう。」
というナゾの親近感が沸きました。

他の商品も気になる

今回は抱きまくらということで、今のところ快適で、結構気に入ってます。

この会社は抱きまくら以外にも、クッションやソファーもやってまして、このクッションも気になってるんですよね。

最後に

ということで、久々に脱線記事を書いてみました。

今月はなんだかんだで結構真面目に記事を書いてきましたが、今回は抱きまくらの記事だけに、ちょっとリラックスしてみました。
うん、全くうまいこと言えてませんね、まぁいいや。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です