キリンを飼ってみた(夢の話)

どうも、元山狐です。

このブログのタイトル「神秘と怪奇と妄想と」っていいます。

先日、ふと思ったんですがちよっと妄想要素が足りてないな・・・と思いました。

そんな僕は最近仕事がたてこみ、少々情緒不安に陥ってまして、そんな不安定な状態だからこそ見れたのかも知れないんですが、
キリンを飼うという夢を見ました。

しかも、結構鮮明に覚えていて、目が覚めた時には、寂しさに涙しそうになりました。
夢の話=妄想とは言い難いのですが、なんかへんな夢だったので記事にしてみることにしますた。




普段よく見る夢

ちなみに動物が夢に出ることってのは結構あります。


多いのはトラに食べられる夢

夢占いとかで調べると、対人的なストレスにさらされている場合、見ることが多いとか。

まぁ僕は一人でいることが好きで、あまり長時間人といるとしんどくなってくるのでこれは当たったいるのかも知れません。

コンビニのスクラッチカードでキリンが当たった


で、本題の夢の内容ですが、ファミリーマー◯でコーヒーを買った時に、
「キャンペーンやってますので、スクラッチカードどうぞ♪」
と店員さんにカードをもらい、その場でコインでスクラッチカードを擦ると、そこには

「タジミ」

と、書かれた三文字が。


「すいません、タジミって書いてますが?」

店員さん
「お、おめでとうございます!特賞キリンのタジミが当たりました!

フ、ファッ!?

タジミとは、シミ(ってゆーか斑点だろうが・・・)が多いからタジミらしいのですが、そもそもキリンってペットにしても良かったんだ!?

しかし、そこは夢の中なのでなんでもありです。

今思えば
「よくサイズ的にうちに入れたな。」
とか、
「一体エサはどうしていたのだろうか」

とか、細かな疑問は湧くのですが、夢にはその辺の描写はなく普通にペットとしてうちにやってきました。

家族とタジミ

僕は嫁さん側の親と二世帯で住んでます。
(とはいえ、普段は単身赴任なのだ)

嫁さんのお母さんは
「キリンアレルギーだから」
と言ってタジミのことを歓迎しませんでした。
※ちなみに嫁さんの両親と僕は仲は良いですw

うちの嫁さんは優しい人なので、ヒイているのが顔に出てましたが、
「犬2匹と、子供も2人だから更に賑やかになるね」と笑って迎えてくれました。

娘は
「口が臭いw」
と笑ってましたが、まぁ歓迎してくれたのだと思います。

息子はまだ小さい(1歳)ので、大きなタジミが怖いらしく泣いていました。

普段帰ると、僕の隣にずっといるチワワはタジミが気に入らないらしく、ずっとギャンギャン吠えまくりましたが、タジミは気弱で
「ウメェ〜・・・」

と、弱々しく答えていました。
※ちなみに僕はキリンの鳴き声を知らない。

タジミとの生活

普段、タジミはリビングで僕の側に佇んでいました。

最近僕はPCゲームの「Hero Siege」をまたやってるんですが、タジミもお気に入りらしく、敵をバッサバッサ倒し、肉片が飛び散ると
「ウェッ、ウェッ、ウェッw」
と喜んでいました。

タジミの散歩は、毎日行いました。
週末で僕が帰ると僕が、僕が単身赴任で家にいない時はお義父さんが連れて行ってくれました。

タジミは少々マヌケで、よく近所の家の屋根の部分?に頭をぶつけては
「ウメェ〜・・・」
と呻いていました。

近所の人たちは気が優しく、
「あらあら、タジミちゃんはしょうがないわねぇ〜」
と、笑って許してくれるのでした。

タジミは寝る時は、僕の隣で体を折り畳み、僕に添うように寝ていました。

娘が言っていたように口が臭く、あまりの口臭に目がさめることもしばしば。
また、タジミはよく舌で僕の腕を舐めるらしく、朝起きると腕がベトベト・・・というか、ヌラヌラしていました。

突然の別れ

とは言っても、何か事件が起きたわけではなく、僕が急にふと目覚めてしまったのです。

時計はAM2:30を回ったあたり。
「あー、また目覚めちゃったよー。」

とか、思いながらも、1人下宿先の布団で目が覚めた僕はタジミがいない寂しさが急にこみ上げて泣きそうになりましたとさ。
チャンチャン♪

最後に

ということで、オチらしいオチはありません(笑)

起きてすぐ
「キリン」「飼う」とググろうとすると、

候補に出とるやんw

そっか、キリンを飼う夢は結構ポピュラーなんだねw
とワロエました。

ちなみに関連ワードは

キリンに食べられる夢w w

この関連ワードに吹いて、少し幸せな気分になりました。

ちなみに夢でのキリンの印象が良い場合は、心身状態が安定している状態らしい。
ホンマかいな w

ということで、しょうもない夢のことを書いてみました。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です