摩耶山に行ってきました。(兵庫)

どうも、元山狐(もとやまきつね)です。

先日横尾忠則現代美術館に行った時に、王子動物園に行こうと思ってたんですが、休園日でした・・・。

で、少しブラブラしていたら、「摩耶ケーブル駅」という看板を見かけて、ケーブルカーとロープウェイで簡単に山頂までいけることがわかり、行ってきました。

楽しかったので、今度はケーブルカーとロープウェーなしで登りたいと思います。

灘駅から摩耶ケーブル駅まで

距離は2km程度なので、歩いてもいける距離です。
今回は前述の横尾忠則現代美術館から歩いていきました。

ちなみに間で気になったものが。


「パンダもお土産も、武器火薬も当店で!」
と言わんばかりのインパクト!

中を覗いてみたかったけど、閉まってました。

調べたところ、「パンダショップピーコック」というファンシーグッズのお店と、「王子鉄砲火薬店」というガンショップをそれぞれご夫婦で経営されているという情報を見かけましたが、組み合わせがなんともカオスですね。

あと、リカーストアタダ。

中を覗きましたが、当然商品はタダではありませんでした。

・・・という小ネタを挟みつつ、摩耶ケーブル駅に向かって歩きます。

距離はともかく、結構な勾配の坂でした。

坂バスなるものもあるみたいなので、それを使えば楽かも。

ケーブルカーとロープウェーを使って山頂付近へ

坂を越えて汗だくになった頃に、摩耶ケーブル駅に到着。

料金はケーブルカー・ロープウェー含め往復で1540円。(大人料金)
詳細は六甲・まや空中散歩様のWebサイトに掲載されてました。

高野山以来のケーブルカーで、景色は・・・ちょっと天気が悪くて微妙(笑)だけど、日常から抜け出した感を感じました。

ケーブルカーを降りて、ロープウェーに乗り換え。

ここで、
「改札でピッていわない、
摩耶山でしか使えない。
まさかのMaSACa」
という本気なのかよくわからないチラシを発見。

※申込用紙もついていて、本当に申込めるみたいですが、僕は申込してません。(笑)

山頂付近を散策

とりあえず、山頂付近についてすることと言えば、展望を楽しむこと。

天気の関係であまり遠方までは見えませんが、まぁこんなもんでしょう。

この時点で15時を回ってましたので、あまりゆっくりする時間もないし・・・。

ということで、今回はこの2箇所だけ行きました。

天狗岩(山頂付近)

ロープウェーから歩いてすぐに摩耶山頂三等三角点があります。

そのすぐそばに天狗岩という、摩耶山の僧が天狗を封じたという岩がありました。

ちなみに、このすぐ横に犬?狼?とも見える木がありました。

石は確実に目を見たてて置かれているだろうし、なんか意味あるんですかね?

摩耶山天上寺

「摩耶山天上寺」は通称で、正式名称は「忉利天上寺」といいます。

摩耶山の「摩耶」ってなんのことか知らなかったんですが、お釈迦様(ゴータマ・シッダッタ)のお母さんの摩耶夫人(まやふじん)のことを指すみたいです。

で、この摩耶山天上寺は摩耶夫人を本尊とする日本唯一のお寺だそうです。

Wikipediaより引用
忉利天上寺は646年(大化2年)に孝徳天皇の勅願により、インドの伝説的な高僧法道仙人が開創したと伝わる。後に空海(弘法大師)が渡唐した際、梁の武帝自作の摩耶夫人尊像を持ち帰り、同寺に奉安したことから、この山を「摩耶山」と呼ぶようになったとされる。寺号は摩耶夫人が転生した忉利天に因むものである。鎌倉時代末期の摩耶山合戦(幕府軍対赤松氏)で知られる摩耶山城をこの寺とする説がある。

最後に

今回はあまり歩いてないけど、山に行ったのは随分久しぶりでした。

今年中に奈良の葛城山にも行きたいと思ってまして、でももう夏だし、行くとしたら秋口になるかな。
最近一人で1日フリーって日がなかなかないんですよね・・・。

では、最後までお読みいただき、ありがとうございました。