2018年7月からの記事について

どうも、元山狐です。

梅雨入りして雨が多くなってきました。

僕はカモガヤとかいうイネ科の植物のアレルギーがあって、今まさにそのシーズンなんですが、これが梅雨が終わる頃には終了するので、あと少しの我慢で解放されそうなカンジです。

この後は夏になって、暑くなるのが憂鬱ですが、何箇所か行く予定のイベントなんかもあって楽しみでもあります。




今月の動向

久々にケルト神話関連の記事として、デュラハンのことを書きました。

ケルト神話について-21 首無しの騎士デュラハン

書いた後に、ケルト神話っていうかアイルランド地方に伝わる妖精・・・というか妖怪の様なものを書いた。ってカンジではありますが、他にもケルト神話には妖精が沢山あって、書けてないのがあるので、今後もちょくちょく間に挟んでいけたらな。って思います。

メインとして書いたのは、先月に引き続いてギリシア神話の、今月はヘラクレスのことを中心に書いてきました。

今は10の難業というヘラクレスの有名な功績について書いてますが、今月で半分程消化しまして、来月中に10の難業についてと、他のヘラクレスのエピソードを書き終えることができそうかな?ってカンジです。

既にギリシア神話関連の記事は30を超えてまして、このペースだとトロイア戦争まで含めると50を超えそうな雰囲気ですね。

他には「大天使ガブリエルについて」って記事も書いてました。

大天使ガブリエルについて

今月がこのサイトを開いてから1年という区切りでしたので、「2017年6月から2018年5月までのアクセスランキングTOP10」といった記事も書いてました。

2017年6月~2018年5月までの記事TOP10

2018年7月からの記事について

目標としてはヘラクレスのエピソードを書き終えて、8月からは別の英雄の話に入って行きたいな。って思います。

あと、7月には、鬼灯の冷徹という漫画が好きなんですけど、それの謎解きイベントみたいなのが淡路島であるので行きたいのと、シリアルキラー展が大阪で開かれるので、それに行きたいな。って思います。

シリアルキラー展に関しては、展示される作品を作った殺人犯の名前がWebサイトに出てますので、予備知識としてノートみたいなものを作る予定です。
(殆どwikipediaのコピペになるだろうから、記事にする予定はないけど。)

鬼灯の冷徹のイベントは記事にするか微妙ですが、おそらくシリアルキラー展は何らか書いて記事にすると思います。
※とはいえ、撮影禁止とありますので文章メインになりますが。

あとは、最近「映像・書籍」関連の記事が書けていなくて、そろそろ書いてみたいかなー。
毎月1、2冊読んでるけど、記事にする程でもないかなー。とかなったり、最近はギリシア神話関連の本ばかり読んでるので、ギリシア神話の記事として消化してますしね。

今、海外の方が書いた日本の怪談話の本を読んでいて、面白いから記事にするかも。

最後に

7月は1週目が出張で九州に、2週目が東京に行くので、合間で展示会とか行きたいけど、1人じゃないからどうかなー。。。ってカンジ。

自分的にはヘラクレスのエピソードを終えて、次はイアソンという英雄のことを書いて行きたいなぁ。って思ってます。

最近出張が多いから、携帯でブログ更新してるんですが、まぁ以外になんとかなるもんですね。

来月も12、3記事更新して秋には計200記事を達成したいところです。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です