ベリアルについて



ベリアルについて

ベリアルはドラクエをはじめ、様々なゲームや漫画などに登場する、かなり有名な悪魔ですね。
個人的にはベリアルといえば、強大なイメージなのですが、率いる軍団の数もかなり多くその数は80です。
爵位も王ということで、やはり非常に地位の高い悪魔です。

80軍団って今までの中でもダントツじゃない?と思って過去の記事を見たら、まぁ実は2人程もっと多くの軍団を率いる悪魔がいました。(笑)
やはり数は力なのか、強大とされている悪魔は率いる軍団の数も多いようなので、後でもう少し掘り下げてみます。

で、まずはベリアルの基本的なことについて紹介をしておきたいと思います。

爵位や、軍団の数は既にご紹介したとおりです。
美しい2人の天使の姿で炎の洗車に乗って出現する、とあります。
2人という表記のないソースもあるので、何とも言えませんが、今まで紹介してきた悪魔では、頭が複数あったり、天使だったり人だったり何らかを伴って登場する悪魔は結構いたんですが、悪魔自体が2人というのは初めてです。
もちろんゴエティアでは、この後もそういった悪魔は登場しません。
双子なのか、それとも一人は飾りというか伴っているだけなのか・・・ちょっとひっかかるんだけど、そこに関して詳しく書いている資料だったり、ネットのソースを見つけることはできませんでした・・・。

能力としては、以下のようなものが書かれていました。
強大で苛烈なイメージを持っていたんだけど、能力の内容は穏やか目な気がします。

  • 高い地位をもたらす
  • 友からも敵からも好かれる(助力をもたらす)
  • 良い使い魔を与えてくれる

他、以下のような記述がありました。
ルシファーの次に創造された悪魔である。
天使たちと戦って自身が一番最初に天から追放された。
天上にあってはミカエルよりも尊い扱いであった。(自称)

あまり定説とは言いにくいんですが、ミカエルはルシファーの双子という説もありますし、
ルシファーの次に創造された悪魔 = ルシファーも元は天使なので、ルシファーの次に創造された天使だと考えると、その双子であるミカエルと同じくらい高い扱いを受けていたとしてもおかしくはありません。
「一番最初に天から追放された。」に関しては、天使たちとの戦争で最前線で戦った特攻隊長的な役割だったのかな?と想像します。

自分語りも含めて、数ある武勇伝を持った悪魔と言えそうです。

数は力なり?率いる軍団数の多い悪魔ランキング

ゴエティアに登場する悪魔は多かれ少なかれ悪魔の軍団を率いています。

今までは爵位と率いる軍団数はあまり比例していないように思っていたのですが、標題のランキングを作ってみたところ、やはり王ともなれば率いている軍団の数は多いなぁ。
と、ちょっと認識を改めました。

では、数は力なり?率いる軍団数の多い悪魔ランキングベスト5の発表です。
ちなみにリンクを貼っておきながら、率いる軍団の数に触れていない悪魔もあります。(笑)

  1. 序列9番 パイモン爵位:王 率いる軍団の数:200
  2. 序列13番 ベレト爵位:大王 率いる軍団の数:85
  3. 序列68番 ベリアル 爵位:王 率いる軍団の数:80
  4. 序列32番 アスモダイ爵位:王 率いる軍団の数:72
  5. 序列1番 バアル爵位:大公爵 率いる軍団の数:66
    序列33番 ガープ爵位:君主 率いる軍団の数:66

今更ですが、バアルに関しては「バエル」という呼称で、爵位も「王」として紹介されているページの方が多いように思ったので、追記しておきました(笑)。
こうやって見ると、パイモンがダントツで軍団数が多いですね。
軍団の数が全てとは言えないと思うんだけど、ゴエティアの中で特に位の高い悪魔は「ベレト」「アスモダイ」「ガープ」と今回の「ベリアル」という紹介をよく見かけるし、この4人は率いる軍団の数も多いし、ある程度の指標として見ても差支えなさそうです。

ということで、ベリアルについて書いてみました。
残る悪魔はあと3人!今月(2021年6月)でゴエティアの全悪魔の紹介を終える予定なので、その後の記事ネタに迷うことになりそうです。(笑)

では、最後までお読みいただきありがとうございました。